SANNTSU

NEWSニュース

三通テレコムサービス

【重要】電話リレーサービス料のご負担のお願い

お客様各位
日頃は弊社サービスをご利用賜り、誠にありがとうございます。

さて、2021年7月1日より、「聴覚障害者等による電話の利用の円滑化に関する法律」に基づく電話リレーサービスの提供が開始され、それに伴い当社も電話リレーサービス料の負担を要することになります。
このため、当社サービスにおいて、電話番号をご利用いただいているお客さまに「電話リレーサービス料」のご請求を行わせていただきたく存じます。

■電話リレーサービス制度とは
「電話リレーサービス」とは、聴覚や発話に困難のある方(以下「聴覚障害者等」といいます。)と聴覚障害者等以外の方との会話を、通訳オペレータが手話・文字と音声を通訳することにより電話で双方向につなぐサービスです。電話提供事業者が負担金を納付し、負担の徴収・交付金の交付等を業務とする電話リレーサービス支援機関を通じて、電話リレーサービス提供機関に対し業務に要する費用に充てるための交付金として交付する仕組みとなっています。

ご負担いただいた負担金は、全額を電話リレーサービスの業務支援機関である一般社団法人電気通信事業者協会 (TCA) に、番号提供元事業者を通じて納付いたします。
お客さまには、ご理解とご協力をお願いいたします。

■ご請求額について
令和3年度の番号単価は、次の表のとおり(1番号あたり年間合計7円)(※税抜)となっています。

令和3年(2021年) 令和4年(2022年)
4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 1月 2月 3月
0円 0円 0円 1円 1円 1円 1円 1円 1円 1円 0円 0円
令和3年(2021年) 4月 0円
5月 0円
6月 0円
7月 0円
8月 0円
9月 0円
10月 0円
11月 0円
12月 0円
令和4年(2022年) 1月 0円
2月 0円
3月 0円
※税抜

※ 電話リレーサービス料は通話の有無にかかわらず、電話番号ごとに発生します。
※ 複数の番号をご利用の場合は、ご利用の番号数に応じた請求金額が発生いたします。
(「03」などから始まる電話番号と「0120」から始まる電話番号を両方お持ちの場合は、それぞれの電話番号に対して電話リレーサービス料がかかりますのでご注意ください)。
※ 年に一度(毎年1月)番号単価が見直しされるため、その内容に応じてお客さまにお支払いいただく料金が変更される場合があります。 改定後の電話リレーサービス料については、当該ホームページなどにおいて事前にお知らせいたします。

■関連リンク
その他、電話リレーサービス制度の詳細については、下記の関連リンクをご参照くださいますようお願いいたします。
一般社団法人 電気通信事業者協会(TCA)
総務省